NRT-LAX:ANA/SAN-LHR その8(Part 1)

3月26日

アナハイムでの滞在もあと少しとなりました。
悔いの残らないようにさらに遊びまくります。

朝食は済ませず、ディズニーランド。
バズライト・イヤーのFastPassをとってマッターホンボブスレーへ。
既に山を囲むように長蛇の列ができていました。(前日覗いた時にはあまりの列の長さに棄権したのでした)

期待に胸を膨らませながら乗ったはいいのですが・・・
CHIROさんは絶叫系が苦手なので見学。


しかしこのアトラクションのどこがいいのか??
WDWのアニマルキングダムにあるエクスペディション・エベレストと比べるとまるで
赤ちゃんジェットコースターでした。なぜみんながあんなに朝早くから並ぶのか意味がわからなかった。
1回でパス!

そのあとはファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジへ。
小さな潜水艦でニモの世界

作りものと分かっていてもほのぼのしていて楽しめました。
b0289897_1734226.jpg


ところどころの植栽
b0289897_17372163.jpg


そしてkazu-kun希望のオートピア
これはWDWのそれよりも長いらしい。
b0289897_17453281.jpg


途中で出会ったクローン兵士
b0289897_1744399.jpg


ひととおり満足した後はカリフォルニアアドベンチャーへ

出口でミッキーに遭遇
kazu-kunすかさずサインをしてもいました
b0289897_17494720.jpg
















なんとミニーもいました。 
b0289897_17503949.jpg
この間待ち時間20分ほど!!






















カリフォルニアアドベンチャーでの目的はグリズリー・リバーラン019.gif
このアトラクションもなんだかんだで今回5・6回は乗ったでしょうか。
確かに暑い日中に乗ると気持ちがいいのですが
日が沈んでから乗るとスゴイんです。
薄明かりの中でイカダが揺られ急降下。
スプラッシュマウンテンなんて比じゃない。
絶対夜がオススメです。
ちなみに当然待ち時間は0分!041.gif
写真を撮る余裕がなかったほどのワクワクで我を忘れてました。

ホテルに帰るとピアノの生演奏が続いていました。
美しい音色でいつまでも・どこまでも夢の世界が広がります。
b0289897_1834442.jpg


ただ、今夜からホテルがDGCからDLHへ変わります。
DGCの中を通り抜けダウンタウンディズニーまで重いトランクを転がしながら移動。
ホテルのベルキャプテンに問い合わせたところ、運んでくれないこともなかったのですが
何時までにどこに置いておかなければならないなど制約があったので
なら自分で運べばいいや! とおもって・・・

DLHの中庭にあるミッキーとミニー
b0289897_1820891.jpg

[PR]
by Dr-Chirorin | 2013-06-20 19:02 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chirokun.exblog.jp/tb/20619238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< NRT-LAX:ANA/SAN... NRT-LAX:ANA/SAN... >>